レポート「もりもりキャンプ」


こんにちは、いこいの森です。 こちらは木をきる甲斐林業さんです! チェーンソーの音は大きいため、耳を傷めないよう イヤーマフをして木をきります。 カメラマンさんは迫力満点の構図から撮影。 木の粉を方々に飛び散らせながら、木が切れていきます。


村長が持っているのは、一番初めの木の切れ端です。 この形に切れ込みを入れ、正しい向きに倒れるよう誘導をしていきます。


少し離れたところにある機械を素早く左右へ振り、 更に倒れるように力を加えていきます。


右側が村長が持っていた切れ端の元。 右へ倒れるよう、左から線を入れました。


そこからはあっという間です。 小さな音を立てながらピシピシと倒れていき、 メキメキという大きな音になりました。



こどもたちも緊張気味に木を見上げます。


そしてバサバサと枝が音を立て、 木が倒れました。


次回レポートは間が開く予定ですが、 お待ちいただけますと幸いです。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

いこいの森工事のお知らせ

本日1月5日より、いこいの森内のバーベキュー場、あそびの広場、きつつき管理棟付近にて伐採工事をおこなっております。 ご来園の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、安全に配慮しておこないますのでご承知おきください。 工事につき1月平日のバーベキュー場ご利用をご希望の場合はお電話にてお問い合わせください。

小田原市いこいの森どんど焼き【中止】(R3/1/8更新)

1月7日の緊急事態宣言発令等に伴い、 令和3年1月10日(日)のどんど焼きは中止する事と致しました。 急なご連絡となりましたので、正月飾りや書初め等ある方は1月10日までに いこいの森きつつき管理棟へお持ちいただければお預かりいたします。 いこいの森で責任をもって焼かせていただきます。 ご迷惑をお掛けいたしますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。 預かり場所:体験交流センターきつつき(

小田原市いこいの森

神奈川県小田原市久野4294-1
 

©2020  いこいの森共同事業体