スタッフの体験記。

こんにちは、いこいの森です。 先日、スタッフがサイト用写真撮影をかねてデイキャンプ体験をしました。 本日はその様子をお送りします。 まずは定番のカレー作り。 カレーとお米をいかに効率的に作っていくかがポイントです。 薪が不足しないように、一つの炉でうまく作っていきます。 スタッフは今回、カレーの材料を切って軽く炒め、水に浸したところで 米を炊き始めました。 最初は中火で、吹きこぼれ始めたら中火、強火、弱火と徐々に調整。 吹きこぼれた際にふたが飛ばないよう石を置き、圧力をかけました。 きれいなご飯が炊けました。 炊けた後は蒸らし作業をしますが、飯盒はたたかないでください。 たたいても飯盒が痛むだけで結果は変わらないそうです。


次回は燻製体験を、その次はダッチオーブンの体験をお送りします。 お楽しみに。




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

いこいの森工事のお知らせ

本日1月5日より、いこいの森内のバーベキュー場、あそびの広場、きつつき管理棟付近にて伐採工事をおこなっております。 ご来園の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、安全に配慮しておこないますのでご承知おきください。 工事につき1月平日のバーベキュー場ご利用をご希望の場合はお電話にてお問い合わせください。

小田原市いこいの森どんど焼き【中止】(R3/1/8更新)

1月7日の緊急事態宣言発令等に伴い、 令和3年1月10日(日)のどんど焼きは中止する事と致しました。 急なご連絡となりましたので、正月飾りや書初め等ある方は1月10日までに いこいの森きつつき管理棟へお持ちいただければお預かりいたします。 いこいの森で責任をもって焼かせていただきます。 ご迷惑をお掛けいたしますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。 預かり場所:体験交流センターきつつき(

小田原市いこいの森

神奈川県小田原市久野4294-1
 

©2020  いこいの森共同事業体